アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

メルカリでの販売 出品禁止商品

読了までの目安時間:約 6分

 

どうも、MIHOSUKEです。

今回はメルカリでの販売禁止商品について、解説していきたいと思います。

メルカリで販売をしていますが、当然メルカリ内をよくリサーチをしています。

 

 

そうして、メルカリを見ていると、販売してはいけない商品も堂々と販売されているものを見かけます。

 

 

メルカリは誰でもはじめやすいですが、こういった出品禁止のルールを知らない状態ではいけません。

 

ここでは販売禁止商品や、やめておいたほうがいい商品をご紹介します。

 

 

まずはメルカリ規約から抜粋した文章を載せますね・・・!

 

 

禁止商品はこちら

法令に違反する商品
主として武器として使用される又はそのおそれのある目的を持つ商品
他のユーザーの権利を侵害する又はそのおそれのある商品(偽ブランド品を含むがこれに限られないものとします)
犯罪等によって入手した商品
公序良俗に反する商品(アダルト関連の商品、わいせつな商品、児童ポルノに関連する商品を含むがこれらに限られないものとします)
商品の販売の際に、法律上の許認可が必要な商品
人体・健康に影響を及ぼすおそれのある商品
コンピュータウィルスを含むデジタルコンテンツ
一つの商品でありながら代金を複数に分割して出品された商品
道路運送車両法上の所有者の変更登録が直ちにできないまたはそのおそれがある自動車およびオートバイ
債券、有価証券、保険等の金融商品
人体、臓器、細胞、血液またはそれに類するもの
生き物
盗品
物品ではないもの(情報、サービスの提供、会員権などの権利を含むがこれに限られないものとします)
その他、弊社が不適切と判断した商品

 

 

上記の内容を踏まえて、私から気を付けてほしいものをピックアップしますね。

こちらの規約はメルカリで随時更新になる可能性があるので自身でもよく確認してください!

 

気を付けて!やめといたほうがいい商品

 

 

手作りのお菓子(難易度◎)

 

販売が絶対に禁止というわけではありません。

 

ただし、保健所の許可をとる 賞味期限が到着から一週間以内でないと表記されていることが条件です。

 

 

保健所に許可はお近くの保健所に聞いてみてください。

 

 

偽物ブランド品(絶対にダメ)

 

これは明らかにダメです。

 

本物である保障のないのブランド商品であっても、「知らなかった」では済まされません。

 

本物か確信のないものは質屋で本物か見てもらってからメルカリに出品するなどしましょう。

 

 

情報類

 

これは個人情報に関するものです。

 

例えば、同窓会のリスト とか 卒業アルバム とかですね。

 

 

医薬品

 

実はこれ、私が出品しそうになったのです笑 

 

サロンパスの病院でもらえる湿布が実家に大量にありまして、メルカリで販売されていたので、

 

 

販売してもいいのかな?と一瞬思ってしまいました。

 

 

湿布やクリームでもダメです。

 

 

サプリメントもダメです。 コンタクト類もダメです。

 

 

著作権法違反の商品

 

ハンドメイド類であっても、著作権に違反する商品が多数販売されている現状があります。

 

 

アンパンマンの布で上靴入れをつくったものを販売 ・・・いいんじゃないの?

 

 

と思うかもしれませんが、「製品に加工して販売禁止」と書かれたキャラクター生地はダメです。

 

 

自分で自作したディズニーのイラストもダメです。

 

 

中国製のトトロの服なども、正規品でない著作権法違反の商品の場合があります。

 

 

中国製を取り扱う場合は十分に気をつけましょう。

 

 

危険物

 

火薬や爆発物(花火) 刃物 ナイフやボウガンなどの武器です。

スプレー缶なども運送ができないのでダメです。

 

 

 

余談

 

以前までは禁止事項にしていたのに最近メルカリはゲームアカウントの販売もOKにしました。

 

 

この規約は少しずつ変化していく場合がありますので、禁止商品でないかしっかり確認をしましょう。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

 

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

 

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

中国輸入 メルカリ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: