アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

セラーの在庫数がわかる 無料 拡張機能 モノゾン

読了までの目安時間:約 4分

 

どうも、MIHOSUKEです。

 

今回はモノゾン という拡張機能をご紹介します。

まずはモノレートとは

無料ツールで、価格変動、出品者数、ランキングを見ることができます。

せどりをする人も利用されますし、US版もあり輸出をする人まで幅広い方が利用する、

アマゾンの無料ツールの中ではメジャーで、欠かせないツールとなっています。

 

モノレートはこちら

 

どういうときに使うのか

利益がとれるかどうかの利益計算 仕入れても売れるかどうかの回転率 これを見ていきます。

 

例:あいのり商品の仕入判断に使う

たとえば3か月単位でモノレートをみていた。

 

薄利多売でしか売れないあいのりである・・・ 価格は右肩下がり・・・・ 仕入れる?どうする? 

 

でも、一年単位でみてみたら、冬は価格が上がっている・・・11月ごろまで待とうかな・・・?

 

という判断になったり・・・

 

利益が取れるし、出品者が少ない! よし!売ろう!

 

という判断ですね。

 

 

こうした判断のときにランキングの変動や出品者数をみていくのに使うのがこのモノレートです。

 

そして、モノゾンを入れるとそれに プラス 在庫数 がわかります。

 

何個仕入れるか をより判断しやすくするためのツール ですね。

 

実際に触ってみてください。

 

モノゾン

 

 

 

これであいのりの判断はしやすくなると思います。

 

 

モノゾンをインストールすると①

 

 

例えば、ASIN B00F354QPM ですとこのような表記になります。

 

 

http://mnrate.com/item/aid/B00F354QPM

 

 

 

赤枠のところがモノゾンで表示されます。

 

 

何個売れるのかがわかりますね。

 

 

モノゾンを入れるとこんな風になる②

先ほどの同じASIN をアマゾンで開き、出品者一覧ページを見るとこんな感じです。

出品者が何個商品を所持しているかが一目瞭然です。

 

この個数と月間数を見比べ、自分の入る余地があるか見定めることができますね。(もちろん利益計算もしっかりしましょう)

 

 

無料ですからぜひ ダウンロードしておきましょう。

 

拡張機能とは何? という方はまずはグーグルクロームをインストールしてください。

 

→詳しくはコチラ

 

 

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

 

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

 

 

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

 

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

中国輸入 リサーチ編   コメント:12

この記事に関連する記事一覧

コメントは12件です

  1. 斎藤 より:

    拡張機能の登録をしたのですが、表示がうまくいきません。なんででしょうか?

    • MIHOSUKE より:

      お世話になっております。ご連絡ありがとうございます!!
      返事遅くなってすみません。メッセージも送りました。
      登録したのはグーグルクロームで登録したのに、開いているのはインターネットエクスプローラーではないですか??
      もしくはグーグルクロームの右上の・が三つあるボタンをおして、設定から、拡張機能が有効になっているか確認してください。
      わからなかったらスカイプください!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: