アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

フリマユーザーの違いを比較しよう!

読了までの目安時間:約 6分

 

どうも、MIHOSUKEです。

 

今回はフリマユーザーの利用者についてです。

もう物販の世界ではフリマ市場というのは無視できないですね!

 

メルカリ・フリル・ラクマ・・・そしてヤフオク。

 

数多くのアプリがありますが、一体どこがどんなユーザーなのか。

 

こうしたことを考えて出品してみるだけでも、売れ行きに違いがでてきます。

 

なので、私もヤフオクでバンバン売っている商品をメルカリで出しても売れない。

 

なんてこともありますよ!

 

フリマアプリといえばメルカリですね。

 

今もダントツの1位。

 

ただし物販プレイヤーやせどりの取り締まりは厳しく、

 

最近ではツール排除の動きでライバルがかなり減りました。

 

私は今も現役で、逆にライバルが減り今も継続してメルカリをしている人は

 

売り上げが伸びたのではないでしょうか?

 

アプリで見る人の数

 

メルカリ=約1,299万人

 

一方

 

ヤフオク=約903万人

 

メルカリ利用者が約400万人多いです。

 

アプリとブラウザを合わせて見てみると・・・?

 

メルカリ=約1,376万人

 

ヤフオク=約1,533万人

 

ブラウザで見ているユーザーを含めるとヤフオクの方が多いです。

 

メルカリのユーザーは10代~30代の女性が多く。

ヤフオクのユーザーは40代~50代の男性が多いです。

 

男性はアプリを見ずパソコンでオークションを見ている と言う感じですね!

 

メルカリはパソコンでもログインできますが、ちょっとまだパソコンではヤフオクに比べ操作しにくい部分も確かにありますね。

 

このような結果があるので、ユーザーの年齢や性別に合わせた出品をしていくとよいです!

 

現在はメルカリに対抗すべくいろんなモールが試行錯誤しています

 

ヤフオクのフリマアプリは10枚まで画像が掲載できたり、ミンネ、クリマなど様々な大型プラットフォームが増えてきています。

 

こちらの記事は2017年8月現在の動向ですので、半年後、一年後にはまた違う環境になっていることでしょう・・・。

 

ネットで物販をするなら、こうした「今」の市場というのをリアルタイムに知ることが重要です!

 

こうした情報はEC市場をリサーチする企業、そして政府などが発表しているので、随時チェックするようにしましょう!

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

メルカリでこの商品を売っているのですが、なかなか売れません。 という相談も

 

たまにSkypeでお聞きします。

 

商品を軽く教えてもらうと(分野とか) ヤフオクの方が売れると思いますよ!

 

というアドバイスもしばしばあります。

 

今回学んでいただいたことを生かして販路を変えるだけで売り上げが上がるかもしれません!

 

ぜひ、実践してみてください。

 

 

先日も、メルカリだけでもうすぐ100万円達成するよ!と喜びのSkypeをいただきました。

 

すごい!!負けてられないぜ!(笑) 

 

この記事を見ているあなたもMIHOSUKEと通話してみませんか?

 

何か困っていることがあれば、一緒に解決していきましょう!

 

また、物販をやったことがないけど・・・基本的なことから学びたい!

 

ちょっとやってみたけどやっぱりわからない・・・

 

副業でまずはやってみたい・・・

 

そういった方のために 基礎基本をまとめたコンテンツサイトにご招待しています。

 

もちろん無料ですから、ご安心ください。

 

メルマガに登録してもらえればコンテンツサイトへのご招待メールを送ります。

 

こちらで学びながらわからないところは相談してもらってOKです。

 

いつでもお待ちしています。

 

まず、行動! その行動1つで未来が変わります。

 

私もそうして行動力だけで成功できてきました。

 

ノウハウコレクターでもありました。

一歩脱出するのはやはり行動しかありません。

そして、自分を信じることです。

 

 

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

 

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

 

 

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

 

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

中国輸入 メルカリ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: