アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

FBAマルチチャンネルサービスの送料

読了までの目安時間:約 5分

 

どうもMIHOSUKEです。

FBAマルチチャンネルサービスとは何か詳しく理解しましょう!

FBAマルチチャンネルサービスとは

簡単に言うと

 

①大口契約すれば、利用できるサービス

 

②アマゾンで売っている商品をほかの媒体で販売し、アマゾン倉庫から発送できる

 

③無地段ボールでも発送してくれる →詳しくはこちら

 

というサービスです。

 

アマゾンの倉庫を、ほかの媒体での倉庫にも利用できますよー! というサービスです。

 

もちろん、FBA倉庫から発送するには自分でアマゾンの倉庫へまずは荷物を発送しないといけませんね。

 

 → FBA倉庫に発送する方法

 

注意点

 

例としてですが、アマゾンで出品したくないけど、ヤフオクでは出品したい なんていう商品があるとします。

 

そういったものをFBAマルチチャンネルサービスとして利用できるのか?

 

 →答えはNOです。

 

自分が出品している商品は必ずアマゾンでも販売されてしまうことになります。

 

なので、「やけに高い価格でアマゾンプライムで出品しているセラーがいる」

 

って人は 

 

 

FBAマルチチャンネルサービスを利用して売っている人の可能性もありますね。

 

 

次に気になるのはFBAマルチチャンネルサービスを利用した時の送料です。

 

送料について

 

FBAマルチチャンネルの送料は、重さや大きさによって変わります。

 

出荷作業手数料+発送手数料です。

 

だいたい標準 の 135+397 もしくは 大型のサイズでの計算となると思います。

 

135+397=532円 で発送できる ということです。

 

料金的にはどうでしょうか?・・・一度検討してみましょう!

 

ですが、532円でパソコンからの発送指示だけで発送してくれるのですから、

とても助かると思います。

 

しっかり活用していきましょう。

 

 

 

前回記事で紹介した クリックポスト・ヤマト宅急便などを駆使し、

 

それ以上の大きさのものはFBAマルチチャンネルを使うとよいでしょう。

 

前回の記事

 

中国輸入商品をヤフオクでも売る方法

 

中国輸入商品をヤフオクでも売る方法 その2

 

こちらの記事を参考に、検討してみてください!

 

送料は物販をする上でコストダウンができる重要課題!

 

いろいろな販路で販売するにあたり、送料のコストダウンは重要です。

 

例えば 

 

A :510円での発送 × 500通 = 255000円

   25万5千円です!!

 

B : 100均一で圧縮袋をゲット、100円で2袋入りです。 (経費50円)

   圧縮袋で圧縮したらクリックポストで入る・・・

  クリックポスト164円での発送 × 50円(圧縮袋) × 500通 = 107000円

  送料の経費10万7千円 です。

 

そうです・・・よく考えてください。 

14万8千円も浮きます・・・ 利益にプラスされるとしたらどうでしょう?

1円でも安く発送するにはどうすればよいのか

しっかりと考えて メルカリでもヤフオクでもなんでもそうです!

送料をしっかり考えていきましょう!

 

 

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

 

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

 

 

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

 

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

中国輸入 販売編   コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: