アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

ペイオニアアカウントを作ろう

読了までの目安時間:約 5分

 

どうも、MIHOSUKEです。
今回はペイオニアアカウントの作成方法について解説していきたいと思います。

ペイオニアとは

アメリカのアマゾンで利益を出した場合、アメリカの口座にお金が振り込まれます。

日本の口座には振込みができません。

ペイオニアでは、アメリカでビジネスを行うために必要な法人銀行口座を簡易に作れます。

手続きは全てネットで出来てしまいます。このペイオニアの登場によりアマゾン輸出が誰でもできるようになったといっても過言ではありません。

 

ペイオニアの発行は2~3週間ほどかかりますので、初期段階からやっておきましょう。

 

こちらがペイオニアのサイトです。

 

※上記リンクから申込むと 100 ドル以上の金額が口座に振り込まれる際25$を貰えます。

 

その前に、まず準備してほしいものがあります。

 

これさえ準備ができていればスラスラとできます。

 

1. 免許証かパスポート

 

こちらは免許所もないという方はパスポートを発行していただく必要があります。

 

2.英語表記の自宅住所

 

http://judress.tsukuenoue.com/

 

こちらで、自分の住所の英語表記を調べてコピペできるようにしましょう。

 

アマゾンでの登録でも、自分の住所は英語表記です。メモ帳などで記録しておくと良いでしょう。

 

2016-06-01_114810

3. 英語表記の日本の銀行

 

日本の銀行とペイオニアを関連付けさせておく必要があります。

登録ご希望の銀行名(正式英語名)を入力します。

 

ペイオニアではハイフン、コンマやピリオドなどの記号を記入するとエラーが表示されますので、これらの記号の代わりにスペースキーをご利用下さい。

例1.UFJ銀行
THE BANK OF TOKYO MITSUBISHI UFJ LTD
例2.ジャパンネット銀行
The Japan Net Bank Ltd
例3.ゆうちょ銀行
Japan Post Bank

すべてはご紹介できませんので、ご自身で登録したい銀行を調べてください。→http://www.ua2kan.com/ginko.html

 

ペイオニアの登録画面は、動画で教えたいのですが、すぐ仕様が変わってしまいます。

教えたとおりのフォームでなくなる可能性が非常に高いですので、

2016年5月現在の過程として、画面でご紹介します。

 

わからないところがあれば、一緒に解決していきますので、スカイプでご連絡いただければと思います。

 

2016-06-01_114138

 

こちらでは、名前・Eメールアドレス・生年月日です。注意は最初が苗字でなく名です。私の場合だとmiho です。アルファベット表記です。

 

2016-06-01_114738

 

次に住所です。準備で英語の住所を作りましたね。そちらを参考に登録しましょう。

 

○○-shi ○○-cho (○○市 ○○町)

 

○chome ○banchi (○丁目 ○番地)

 

kyoto(京都)

 

1231234(〒123-1234)

 

2016-06-01_115026

 

こちらはパスワード系の登録です。パスワード:7桁以上で、英字と数字の組み合わせが必要です。

 

セキュリティ質問の答えはアルファベット表記です。忘れないように画面キャプチャをしたり メモ帳で保存したりしておくと良いです。

 

 

2016-06-01_115139

 

次は、銀行口座の登録です。こちらも準備で英語表記での銀行口座を調べましたね。そちらを参考に入力しましょう。

 

 

スライド7

 

次に、免許証かパスポートの何で証明するか尋ねられます。

スライド8

こちらを入力し完成です。

正しく完了していれば、登録したメールアドレスにペイオニアからメールが来ています。その後承認メールが来てから2~3週間で登録完了です。

お疲れ様でした。

 

 

 

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】
わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。
スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

アマゾン輸出 準備、登録編   コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. Miho より:

    とっても有益な情報ですね。
    私はアメリカの銀行があるのでアマゾンと直結させますが、日本の友達に教えてあげようと思います。とっても為になりました。ありがとうございます

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: