アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

人からの評価は気にしない

読了までの目安時間:約 5分

 

どうも、MIHOSUKEです。

今回は人からの評価は気にしない についてお話ししようと思います。


あなたは人からの評価は気にしますか?

 

人からどう思われたいか、人間は結構本能的に考えてしまうと思います。

 

私も以前はそうでした。社長や課長に認められたい そういった思いで仕事をしていました。

 

服装でも同じ事が言えると思います。

 

OL時代、電車に揺られサラリーマン達を見ていると 無難な服装 というものが一般的で憂鬱な気持ちになったことを今でも覚えています。

 

日本は他人の目を意識する人が多い種族だそうです。

 

それは組織での集団意識が高いということがあげられます。

 

言われてみれば学校でもそういう教育を自然と受けてきたなと感じます。

 

 

人からの評価を気にしすぎてしまう病気まで存在するそうです。精神的な要因はものすごいものがあります。

 

私は人の評価をプライベートではそこまでは気にしないタイプだと思います。

 

男っぽい趣味のため、釣りが好きで真剣に釣りをしていると、おじ様に珍しがられたりします・・・。

 

服装も流行には乗らず、自分の好きな服装を着ます。

 

でも、会社に属しているときの私は さっきも言ったように、社長や課長に認められたいという感情がありました。

 

でも自分の意思を曲げてでも忠実でいることが苦痛だったり、服装もですが、いろいろなストレスがあったと思います。

 

 

自分でビジネスをやってみてどう変わったのか

 

私は自分でビジネスをやりうまくいき始めたころから、人の評価など全く気にしなくなっていました。

 

もう一人のプレーヤーとして自分との戦いとなるからです。

 

今は自分と向き合い、自分を自分で評価するようになりました。

 

ネガティブな気持ちは自然となくなっていきました。

 

 

ですが、友人と会うときなど 進捗を聞かれて、成果がでてないときは少し気にしてしまいました。

「大丈夫なの?」と言われても「うん・・・たぶん・・」といって感じです。

これがマイナスマインドだったのだと思います。

 

成果が出せていなくともマインドがついてきたころの私は

 

「まだまだ全然稼げてないけど絶対うまくいくよ!だってそうなるまで辞めないから!笑」と大笑いしていました。

友人は心配そうにしつつも笑っている私を見て安心していました。

 

結果はこの通りです。

 

OLだった私からすると、人からの評価を常に意識して生活している環境から、

 

いきなり自分でビジネスをやりだした途端、自分で自分を評価するマインドに切り替えるということは、難しいのではないか?と思っています。

 

成果がでていない→人に笑われる・非難される→だったらしないほうがいい・こんなビジネスに手を出すんじゃなかった・うまくいかないのではないか

 

こういったマインドのままではいけません

 

成果がでていない→人に笑われる・非難される→見返す・気にしない・絶対成功させる

 

という強い気持ちでいることが何より大事です。

 

徐々に自分で自分を評価できるようになろう

 

自分で自分を評価するとはどういったことかというと、小さな目標をやはり決めておくべきです。

 

それに自分でどうだったのか自己管理する能力を身に着けておくべきです。

 

スポーツでも、仕事でも、家事でも、趣味でもなんでもよいのです。

 

たとえそれが誰かに否定されたり、笑われたりしても貫き通す気持ちを身につけていきましょう。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

マインドセット編   コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. まつ より:

    いつか成功させる!!という気持ちで、うまく行かなくてもプラスマインドを忘れないようにしたいと思いました
    ありがとうございました。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: