アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

中国輸入 タオバオ・アリババを理解しよう

読了までの目安時間:約 4分

 

MIHOSUKEです。

 

今回はタオバオ・アリババを理解するための記事です。

 

まず、前回のブログ記事→中国輸入 あいのり出品のやり方にて

 

 

①日本のアマゾンに登録(販売先をつくる) そのほかにヤフオク・メルカリでも可

 

②商品をリサーチする エクセルでまとめて利益計算

 

③中国の代行業者に買付依頼

 

④商品を買付したものを①に納品

 

 

②商品をリサーチする エクセルでまとめて利益計算

 

の部分でタオバオ・アリババを利用します。

 

タオバオ・アリババとは中国の卸サイトです。

 

タオバオは中国の中でも誰でも購入できるショッピングサイトです。

 

アリババは中国の中でも業者しか入り込めないショッピングサイトです。

 

 

 

③中国の代行業者に買付依頼 の業者さんはタオバオ・アリババともに買付してくれます。

 

まず、アリババでリサーチしてから、タオバオにもあるかリサーチすると良いです。

 

アリババの方が安い可能性が高いですが、そうとも限らない商品もあります。

 

 

簡単にメリットデメリットをまとめますと

 アリババ:安い 1個から購入できない場合がある

 タオバオ:アリババよりは高い 1個から購入できる

 

このように頭に置いておくと良いです。

 

 

商品ジャンルによってはこのメリットデメリットが通用していないものもありますので、両方リサーチする癖をつけておくとよいでしょう。

 

 

URLを添付しておきます

 

アリババ:https://www.1688.com/

タオバオ:https://world.taobao.com/

 

 

中国語が何と書いてあるか分かりずらいかもしれませんが、日本語に翻訳すれば簡単です!

 

 

一部よく私がチェックしている箇所の中国語をご紹介します。

 

人气:人気順

销量:販売数量順

信用:信用評価順

价格:価格順

 

補足

 

慣れずにリサーチをしていたころ

 

タオバオを見ているといつの間にか違うサイトに飛んだ?と思うことがありました。 調べてみると 天猫 というサイトです。

 

 

※ 天猫とは、会社名義で登録されているショップです。個人ではなく会社なので信頼性が増します。

 

https://www.tmall.com/

 

こちらもタオバオと同じ(ちょっと格上なイメージ)です。代行業者さんも仕入れてくれますから、こちらでもリサーチしてみてください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

 

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

 

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

中国輸入 基礎編   コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: