アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

中国輸入 まずはあいのり出品のリサーチ

読了までの目安時間:約 4分

 

MIHOSUKEです。

今日は中国輸入のリサーチについてお伝えします。

中国輸入ではリサーチが一番重要と言っても過言ではありません。

 

 

確実に稼げる・売れる商品を リサーチする 力さえあれば、

 

 

あとはこのリストを大量に保有し在庫を効率よく回していけばよいです。

 

 

リサーチ力を付けるには、あなたのスキルを磨くしかありません。

 

 

利益がとれる・とれない を一括して管理し、利益の取れるものは

 

 

代行業者を通じて購入し、アマゾンに納品・または自宅より出荷にすればいいだけです。

 

 

 

中国輸入でうまくいかない・・・

 

 

と悩んでいる人は リサーチ力の強化をしましょう。

 

 

まずは初歩的なあいのり出品ができるようになるのが第一歩です。

 

 

あいのり出品だけでも30~100万円まで稼ぐことが可能です。

 

 

まずは30万円まで目指しましょう。

 

 

新規出品はいつからすればよいのか?

 

 

新規出品は観覧数を増やすために赤字ギリギリで販売したり、外注を使って画像加工・テキスト作成等の作業をしないといけません。

 

 

こうしたことにはもちろん資金が必要ですし、資金を使わず自力で となると時間がかかります。

 

 

商品が売れ出すには3か月の余裕をもっておいたほうがよいでしょう。

 

 

テスト出品をして売れなかった場合は出品停止となり在庫を抱えることになります。

 

 

資金が必要になってくるので、あいのりで30万円程度稼げるようになってから行うのがベストでしょう。

 

 

相乗りリサーチをしていて 「この商品いいな」と思う商品があれば 

 

「新規候補」としてのエクセルを作っておいてURL・画像・価格などを保管しておくと新規出品を検討するときには良い材料になりますから、

 

あいのりリサーチ中も常に新規出品をする材料もリサーチしながらアリババ・タオバオを見ていくと良いでしょう。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

 

 

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

 

 

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

中国輸入 リサーチ編   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: