アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

中国輸入 安く仕入れる方法

読了までの目安時間:約 4分

 

どうも、MIHOSUKEです。
今回は、商品を安く仕入れる方法についてご紹介します。

あいのり出品をしていると、評価の高い出品者が安い価格で商品を出品してくることがありますね。

「こんな安い金額で利益なんてあるの?」と思いながら、自分は利益のなくなる金額まで下げられ、赤字で販売するしかない・・・。

そういった経験はありませんか?

これは手法でわざとそういったことをしてくる出品者もいるのですが、本当に安く仕入れているとしたら、気になりますね。

ではどうやって安く仕入れているのか探っていきましょう!

 

リサーチを徹底的にする

アリババ・タオバオで見つけてきた中国のURLは本当に最安値でしょうか?

1個あたりの金額では最安値のURLかもしれませんが、10個30個・・・と増やした場合そのURLが最安値かまでしっかりみていますか?

最安値のURLは大量購入の場合は変わってくる場合もあります。何点かのURLをストックするようにしておきましょう。

また、中国人にリサーチしてもらうと私達が自力でしているよりもはるかに良いリサーチをしてくれる場合もあります。

どの商品をリサーチするかのリストの作成は自分でして、中国のサイトにあるかどうかのリサーチは中国人に任せる など工夫していくと良いでしょう。

 

アリエキスプレスで自分で仕入れる

アリエキスプレス

こちらのサイトはアリババの運営する海外向けB2Cサイトです。

始めから海外向けに作っているためインターフェイスは英語ですが、日本語にも対応しています。 送料は基本無料がほとんどです。

こちらは出品者と値段交渉することができますので、ここで値段交渉すると良いでしょう!

 

ロット数を多く仕入れる

ロット数を増やすというのも手ですが、始めて仕入れる商品には勇気がいりますし、価格崩壊が起きたときは心配ですね。

 

私は在庫チェッカーというツールを使っていますので、安心して大量購入ができています。

このツール 一日にどれだけ売れたかわかるツールなんです。

ASINを登録するだけで、その商品の動きが出品者ごとに毎日の個数が表示するようになります。

在庫チェッカーはあまりにも良いツールすぎるのであまり販売されておりません・・・。

再販されたら、このチャンスは逃してほしくないです!!!

MIHOSUKEのメルマガに登録していただいた方には販売時期がきたらお知らせいたします!

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

ぜひお楽しみに!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

中国輸入 仕入編   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: