オークファンプロにしかない機能で中国輸入のAMAZON商品リサーチ

どうも、MIHOSUKEです。
今回はオークファンプロ(プラス)を使ったAMAZONリサーチについてご紹介していきたいと思います。

オークファンとオークファンプロ(プラス)の違いは、CSVにできるかできないかなのですが、
まずこうしたリサーチ方法があります。
オークファントップはこちら
オークファンプロPlus会員登録はこちら

この動画は以前紹介したものなのですが今回は新しい動画を撮影しました。
今回はさらに!!オークファンプロにしかない機能を使った、中国輸入AMAZONリサーチについてご紹介します。
オークファンプロプラスは有料なので、導入するかしないかこの動画を見て参考になればと思います!
オークファンプロPlus会員登録はこちら

ツールの使い方が良くわからないので、教えてほしいという問い合わせもいただくのですが、

ツールは・・・

 「たくさんいろんなボタンを押しまくって慣れたほうが早いです」
ツールがぶっ壊れたら、アンインストールしてまたインストールしてしまえばいいですし、
そうそう壊れません。
(オークファンプロ(プラス)など特にこうしたインターネット上でのツールはなおさら壊れません)
このワンクリックが怖い! と思ってしまうかもしれませんが、
「え・・・押して大丈夫?」 という不安があるかもしれません。
「エイヤー」 でクリックしてしまいましょう!

私が学生時代からよく友達や親に言われること

友達Mちゃん「よくそんなに知らないのにパソコン、スラスラできるね!パソコンに強いね」と言われることもあるのですが、
みほすけ「え・・・私も初めて触ったけど、知らないけど、ただなんとなくやってみてるだけだよ」
と言うと
友達Mちゃん「怖くないの?」
みほすけ「・・・怖い?」
私も知らないし、なんとなくこうなのかな? やってみよう! 
という気持ちでガチャガチャ触っているだけです。

みほすけ「なんで怖いの?」と友達に聞くと
友達Mちゃん「使い方知らないから」と言われました。

みほすけ「使い方知るには触るしかない、別になんかミスっても逮捕されるわけじゃないじゃん。全然怖がることないよ。」
友達Mちゃん「そうだけど・・・とにかく怖いんだよ!なんかミスったら嫌だから」
みほすけ「ミスったら戻るボタンがあるもん」
友達Mちゃん「でも取り返しのつかないミスをしたらどうしようって思うから触れない」
・・・ひたすら持論を語り合う・・・

そんなやりとりを思い出しました(笑)

ツールは慣れです。ミスしたところが気が付けばそれも勉強です。

エラーが発生したら、サポートに聞けばいいです。
サポートに「こういうことはしないで」と言われたら 以後気を付ければよいし、
ツールを使いこなせるようになるには、ツールをたくさん触るしかないです。
あなたは「知らないツールを触るのは怖い」 という気持ちがありますか?
もしそうだとしたら、ツールのマニュアルや方法を片っ端から読んでいけば恐怖心はなくなるでしょう。
もしくは、私のマインドを受け継いで、「エイヤー」で勇気を振り絞りクリックです!

世の中にはたくさんのソフトやツールが生まれています。

でも、それを使いこなせるか、使いこなせないかで
自分の自由時間・仕事時間の割合が大きく変わってきます。
ツールは導入したのであればしっかりと使いこなせるようにマスターしましょう!

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください