Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アマゾン中国輸入のセラーリサーチ方法!

どうも、MIHOSUKEです。

今回はセラーのリサーチ方法と

そのセラーの保存方法についてお伝えしていきます。

動画ではさらに詳しく説明していますから、ぜひ動画をご覧くださいね!

なぜセラーを追うのか

中国輸入では相乗り出品と、新規出品いうのがありますね。


相乗り出品をしているライバルは、いろんな商品を出品しています。

ですので、そのセラーのデータを保管し、


常にそのセラーが何を売っているか追えるようににするというのが目的です。

ではまずは早速そのリサーチ方法について解説していきたいと思います。

とその前に・・・

保管するエクセルデータを作りましょう。

Excelを開きA列にショップ名・B列にURL・C列に評価数と入れましょう。

ではリサーチ方法です。

Amazonを開いてください。

まず中国輸入の商品を探し出します。

これには、「ノーブランド」と検索してくるのが良いです。

ノーブランドと書いているものはほとんどが中国輸入の商品です。

次に、どれでもいいので商品ページを開きます。

そうすると、この中国輸入の商品に対して出品しているセラーの一覧がみることができます。

次にセラーのストア名をコピーしましょう。

注意点としてストア名はセラーが自由に変えることができるというのも一応覚えておいてください。


次に、さっき作ったExcelを開きましょう。

こちらのエクセルにストア名をペーストしましょう。


次にストアプロントこちらがURLとなります。

ストアフロントのURLをコピーしエクセルに張り付けましょう。

次に評価数です。評価数はこちらをコピーします。


ここに出品しているセラー全員分を同じ作業を繰り返します。

それが終われば次の商品・・・次の商品・・・と

たくさんの商品を探し出してきてください。


以上が相乗り出品者の中国輸入のセラーIDストックの方法です。


新規商品ばかりをしている中国輸入のセラーも同様にこのようにストックすると良いでしょう。

出来上がったエクセルは、評価数のフィルタリングをかけることで

強いセラー順にすることができます

エクセルのフィルタ機能を使う方法は

データタブのフィルターというところを押すとよいです。

地道な作業になりますが、こちらが基本です!

こういった作業を簡単にするツールなどもありますので

メルマガ読者さんには期間限定のツールなどは紹介しております。

発売される時期が限られるので、その時はお伝えしますね!

あまり売られていないのですが、ASINgetterというツールがおすすめです。(期間限定ツール)

【MIHOSUKE公式】完全会員メルマガ

さらに、

次にこちらの記事を読んでいただくとさらにリサーチについて詳しくなります。

中国輸入 あいのり出品者から調べるリサーチ方法②

他にもリサーチ方法はたくさんあります。

リサーチの順番

AMAZON上にある、中国輸入の商品をいろんな方法で、とにかくたくさん集めてくる

その次に

アリババ・タオバオにあるか調べ利益計算をする

代行会社に注文し、アマゾンで売れるようにする

の流れです。

利益の取れない商品ばかりだとしてもデータは捨てないで!

 「確かに今は利益が取れないですね」

その商品・・・1か月後そして1年後はどうでしょうか?

リサーチデータは資産です。

実際、あいのりは辞める人が多かったり、OEMの方へ行く人も多いです。

ですが、あきらめずコツコツリサーチデータを溜めておけば、利益の出る商品がポンポンっと出てきます。

なのでリサーチ量が多ければ多いほどいいです。

最初は大変かもしれませんが、あきらめずコツコツ頑張っていきましょう!

ノーブランド という名前でないブランド名はどうしたらいいの?

相乗り出品をやっているセラーを追っていると必ず ノーブランド という名前でないのに

相乗り出品をしている商品がでてきます。

「これって出品していいんですか?」

とよく質問を受けます。

[blogcard url=”https://www.amazon.co.jp/YOMI-コスチューム-クリスマスサンタ-サンタクロース-ショールセット/dp/B01M7XNPHR/”]

例えばこの商品、

ノーブランド品ですが YOMI というブランド名が付いています。

商標権も一応調べてみましょう。

サイトはこちらです。商標というところで調べます。

[blogcard url=”https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopSearchPage.action”]

商標を調べても特になく・・・

相乗り出品者が多く出品している。

なので出品してOKでしょう。

という判断です。

とにかく今はたくさんのASINリストを集めてきましょう。

・ノーブランドで検索して出てくる商品に出品しているセラーの商品のASINをリストにする

 ノーブランドというブランド名でなくても出品しても大丈夫な商品が見つかるというメリットがあります。

・ノーブランドで検索して出てくる商品のASINをリストにする

  ブランド名がノーブランドなのでほとんど出品しても大丈夫な商品ばかりが見つかる

この2つが相乗りでASINを探してくる方法の主なやり方です。

 しっかりマスターして相乗り出品で稼いでいきましょう!

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください