時間をお金で買っている認識を持つ

どうも、MIHOSUKEです。

今回は時間をお金で買っている認識を持つためのポイントや心構えについてです。

時間 を短縮する ツール(人・ソフトウェア)にはあなたの資金を使うべきです。

アマゾン輸出では月収100万は絶対に可能です。

しかし、相乗り出品だけでなく新規商品登録などにも手を入れていってほしいです。

そんな時、何千何万のリストを一人で調べていくと、到底新規登録をする時間はありません。

このような相乗り出品をデータで一括でしてくれるツールがあったら、どうしますか?

もったいないからと買わずに、自力で頑張りますか?

また、アメリカ人のささいな質問に2~3時間かけて、対応しますか?

何が自分に得意か、不得意かよく考え、私でない人がやったほうが上手である場合や、

私でなくてもできるという作業があると思います。

たとえば外国人との問い合わせ対応は英語ができる人にちゃちゃっと対応してもらったり、 リサーチのやり方を分散し外注化する とかです。

そして、あなたの独断が試される仕事にあなたが注力できる環境を作っていくと、ビジネスはさらに飛躍し、加速します。

なんだか難しいことのように思うかもしれませんが、

日常生活でたとえると・・・

通勤や通学なんかでも、電車を使いますよね?

旅行でも高速道路を使いますよね?そういった時短のための投資は、

使わなければ、到着した時あなたの体力はヘトヘトです。

これはビジネスでも同じです。

もったいない、お金がないといって、時短に投資しなければ、

到達地点のゴールにたどりつくまでの間に体力がなくなってしまいます。

いくらあきらめない精神があっても、効率的に仕事をすすめていく計画性があり、

自分のしなればならない仕事の重要度を認識し、

誰かに任せる という選択をしないと、このビジネスはうまくいきません。

ツールを買うときのポイント

世の中にはさまざまなツールがあります。

それが便利だったら最高に良いのですが、

たまにハズレも存在します。使えないツールを買ってしまっては水の泡です。

ですので、ツールを買う前によく検討し、疑問がある部分は問い合わせをして、必ず回答をもらいましょう。

そのときのレスポンスや、的確な回答であるかもしっかり見極めましょう。

(MIHOSUKEもたくさんのツールを使ってきましたので、良いツールはまた、ご紹介しますね)

外注化のポイント

外注化をするときは必ずあなたが理解していなければいけません。

あなたがしてほしいことを動画や、文章・スカイプなどを通して教育していく必要があります。

在宅で働く人のための仕事依頼サイト等もあります。

(クラウドワークス や ランサーズといったサイトです)

また、外注化のポイントは別の記事で詳しく説明しますね。

あなたの資金の使い方でビジネスの加速は大きく変わります。

時間の短縮になり、なおかつ、あなたのしたい仕事ができる状況になるよう、

ルーチンな作業や、プロに任せた方がよいことは任せましょう。

そしてあなたの決断がせまられる仕事や、重要視したい仕事に集中できる環境をつくることが、

最高のビジネスができる環境です。

お金で時間を買うマインドを養っていけるよう、

普段の生活でも何は他人に任せれることなのか、

時間を買うために使っているお金はなんなのかなど、よく考えてみましょう。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

12 Comments

まつ

すべての作業を覚えたうえで、他人やツールに任せられることは積極的に手放していく。ツールは色々なものがあり内容をよく検討してから購入すること。重要な作業に集中できるようにしていく。

返信する
miyasan

こんにちわ!
自分だけでは本当に時間がたりません。
お金がかかっても自分の時間はとーっても大事なので、利益がでる範囲でお金で外注できることはどんどんやって、大事な家族との時間を1時間でも増やすことが目的です^_^
いつもありがとうございます。

返信する
Miho

外注化は今の私の課題です。どこをどう外注化していったらいいのかなど分からないことばかりです。ツールも全然理解が足りないので、これから色々勉強して、理解を深めて自分のビジネスを基本的な事が理解できるようになったら改めて質問させていただこうと思っています。その時はよろしくお願いします。

勉強になる記事をいつもありがとうございます。

返信する
sawa

まだ、このようになりたいという希望しかないので、その為の手段をひとしきり勉強していこうと思います。外注は費用や教育にかかる時間もあると思うので、今は難しく思えますが、全体が見えてきたら考えていこうと思います。

返信する
Toyama Hiroshi

まず、自分でやるべき仕事と作業を分けて、作業する部分は人にまかせるようにします。
時間に対する投資を惜しまないようにします。

返信する
YOSHITAKA FURUTANI

時間を買うには重要な投資だと理解しました。

まず自分で必要な作業を習得して
マニュアルを作成し
外注化を進める流れでやって行こうと思います。

返信する
ユウ

時間をお金で買うという感覚を大切にしていきたいです。

これは誰かに任せた方がいいいのか、自分でやった方がいいのか
そういった基準で時間の使い方を見直そうと思います。

返信する
Hide

外注化、まったく想像していませんでした。
そうだったのか、一人じゃないんだ
「目から鱗が落ちる」です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください