Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

情報発信とは何か・・・?さらに詳しく解説!

どうも、MIHOSUKEです。

前回の記事で情報発信についてお話させていただきました。

情報発信についてもこちらのブログに公開していこうと思っています。

情報発信は、大まかに2種あります。

あなたもこれを見れば なるほどー!と思うはずです。

まず情報発信とは、求めている人のための情報を発信しそれに付随するものを販売するビジネスです。

よくこれを利用して稼ぐ手法では アフェリエイト が有名ですね!

アフェリエイト発信タイプ

アフェリエイトとは、売りたいツールや商品を紹介し、その商品を買うと 紹介料がもらえるシステムです。

一件〇円 という感じです。

システムとしては、売主が 専用URLリンクを配布してくれます。

そのリンクを踏んで購入した人が何人いるかを システムで管理し

「今月あなたのリンクから5件の注文がありましたので お礼に500円差し上げます」

というのがアフェリエイトです。

例えばダイエット専用サイトを作って、それに関連する商品をアフェリエイトで稼いでいきます。

アマゾンの商品もアフェリエイトできますし、「やせる方法」という教材を売る人もいますし、

体重管理ツール なんかを売る人もいるでしょう。

あとは やせる筋トレグッツ とか これを飲めばドカン!ですっきりー!とか

そういったものを紹介するわけです。

では売るときはどうやって売るかと言えば 記事を書く

これに尽きます。

アフェリエイトとは 自社商品でない他社商品を紹介し利益を得る方法です。

有名サイトではA8 というサイトが有名で

ここから紹介できる案件を取得して、サイトで紹介する のが一般的なようです。

参考 A8A8

そしてもう一つがこちら

ツールやサービス・コンサル販売タイプ

自社で作ったツールやサービス 自分のコンサルを販売するために、それに付随する情報をたくさん紹介しているタイプですね!

この2つが主な販売ですが、

物販の情報発信はツールやサービス・コンサル販売タイプ にプラス アフェリエイトという感じもできます。
アフェリエイトはせず、ツールだけの人もいれば、コンサルだけ売り込む人もいますね。

人それぞれですが、物販の情報発信はツールやサービス・コンサル販売タイプが圧倒的に多いでしょう!


SEOについて知ろう!

お客さんが検索で調べてくるであろう記事をUPしたり、「なるほど!」と思ってもらえるような記事を書くと

そういったキーワードで検索が入り アクセスが伸びます。

この対策がというのがSEO対策と呼ばれます。

例えば タイトルが 【今日もドーナツを食べてしまった】

というタイトルで中身が やせる方法 であっても人は集まってきません。

タイトルを 【速攻!脂肪撃退に効果のある筋トレ3選】

とかにしないと集まってきてくれないわけです。

こうしたユーザーに求められているタイトルや内容を考えて記事を書くのが

自然とSEO対策になるわけですが、SEO対策はアクセスアップのための対策 っていう意味合いです。

※他にも集客に必要なテクニックとしてSEO対策がいろいろあります。

物を売るときの手法はいろいろある(心理面)

アフェリエイトでも物販でも、なんでもそうなんですが物を売り込む という場合

いろいろな手法があります。

その手法は多岐にわたるのですが、今回は、ちょっとそれは気を付けて!という手法を紹介します。

焦らせて買わす

 見たことありませんか?サイト内にタイマーが設置され、ドキドキするやつです。

 あとは「今日だけこの価格!」とかもそうですね。

 テレビショッピングでもありますね! 
「今回だけこの価格!30分以内に注文すれば・・・オペレーターを増やしています!」

人を批判して買わす

 あれは詐欺だ!とか 怪しいですね!と言ってこちらを信用させようとする手法です。
 

羨ましがらせて買わす

 ランボルギーニなどの高級車 ピカピカの時計 セレブな生活

 そういったものを見せて羨ましがらせて買わす手法です。

 レンタカーだったり 質屋で試着だったりするらしいです・・・

 インスタグラムとかでも最近多いです・・・

こうしたものは ギラギラ系と呼ばれたりしています。

いろいろSkypeで相談を受けるんですが、引っかかっている人の大半はこうした感じの売り方ですので気をつけてくださいね!

中にはこうした手法が 正統な手法であると思ってやっている人もいますから、中身の良しあしは、入ってみないとわかりませんけど
一応こういうのがあるので、気を付けておいてください。

物販での情報発信者は少ない

物販をしながらの情報発信者はとても少ないです。

もし興味があればあなたもぜひトライしてみてください!

先ほど怪しい系の発信で多い事例を教えましたが、

情報発信とは人を不幸にする商売ではありません。

むしろ逆で本当に求められている情報をわかりやすく提供しているわけですから、
その人のためになる情報になり、とても喜んでもらえます!

なので私はやってよかったと思っていますし、発信者は増えてほしいと思っています。

稼げていないのに情報発信に興味があるけどできますか?

物販で稼げていない場合でも稼げるようになるよう努力している様子をブログで書いていくと良いです。
私も、月収30万円くらいのころからブログを書き始めましたが、
最初は記事を下手ながらに書いていましたよ!


まとめ

①情報発信はユーザーに求められている情報を提供し それに付随するものを販売するビジネス。

②アフェリエイトとは 売主に代わって商品を紹介し、購入してきてくれたら1件 何円とお金が入るビジネス。

③ツールやサービス・コンサル販売タイプは物販ビジネスをしている方向き。

④SEO対策をしっかりやらないとアクセスが伸びない。

⑤心理面で気を付けるべき売り方は 「焦らせている 他社を批判している 羨ましがらせてる」

⑥物販で情報発信をしている人は少ないのでぜひチャレンジしてみるべし。

余談

実は私 ホームページ作成検定1級を持っているので、サイトを作ったりするのは好きなんです。
ある程度は詳しいのですが、インターネットの進化はとても速いので、最新情報を収集し私自信も勉強しています。

また情報発信についても記事を書いていきますね!

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください