2020年を振り返ろう。そして2021年は?

どうも、MIHOSUKEです。
2020年はどんな年でしたか?真っ先に思い浮かぶのはコロナですよね。
私もコロナで、タイへは行けず、コンサルティング募集もするべきではないし、自粛!
中国輸入と輸出物販に集中することができました。

そんな中、コロナの影響で、物販仲間から

  • 中国の仕入れ先がストップした素材をタイで仕入れられないか? 
  • 中国便が遅くてトラブル発生!
  • 展示会へ行けない
  • クラファンの商品が届かない・・・


いろいろな話があり、相談を受けました。
私もコロナの影響でスケジュールが大幅にキャンセルになりました。
ただ、その一方で一点集中ができて逆によかったんじゃないかな?と思っています。

というか、よかったと思って行動していくしかないですよね!


なんでも、コロナのせいで! を言い訳にうまくいかないのを
しょうがないとか、うじうじストップしているだけじゃダメです。

成長もストップしてしまい、誰の為にもなりません。自分のためにも・・・

プラスに考えて行動するしかないですね!

私はコンサルティング募集はしていませんが、いろいろな方の相談に乗ったり、
オンラインでマンツーマン指導してほしい!という方の依頼があれば引き受けたりしています。

2020年は募集はしていないものの、依頼はあり(物販の仕事とキャパオーバーしない程度に引き受けています)
コロナの影響もあってか、今までとは違う形態の方からの依頼が多かったです。

法人様からの依頼や、実店舗経営者の依頼が増えました。
また、今まで通り脱サラを希望する方もいましたが、
ステイホーム・在宅勤務の需要から物販の副業に興味をもつ人も多いです。

例えば、実店舗での売り上げダウンをインターネット物販で補いたい とか
給与がコロナの影響で下がったので、アルバイトするくらいなら物販で自分で稼ぐ力を付けたい! とかですね。

そりゃそうですよね・・・。
なるべく家にいろと言われて、欲しいものを買いに行きたいけど というときに、
ネットショップなら家で買えるんですもん!ヤマトや日本郵便さん・佐川急便さんなど年末はもうこれでもか!というくらいに忙しいようです。
一日で1人300件配送していると言ってました。それはもう大変なことですよね!


私の商品もこうした人達が頑張って配送してくれているおかげだと思うので、頭が下がります。

ネット物販の可能性の高さは誰もが見ても右肩上がりですし、
データでもそう出ています。

【2020年版】国内EC市場のEC化率|BtoCとBtoBをプロが徹底解説

またコロナは普段パソコンをあまり触らない人も、
ネットショップを利用したきっかけになったかもしれません。
EC需要はコロナの影響もありさらに急成長です。

インターネットでの物販業をマスターしていきましょう。

ブログから学べることはたくさんあります。
そして、ぜひぜひ行動してください。

物販を知れば、街を歩いていてどんなものが中国製なんだろうかとか、その裏側を知ることができます。
どんなPRをして商品を宣伝しているのか、どんな素材でコストを削減しているのか、
人が歩いているのを見ていても、その色合いや身に付けているものすべてが勉強になります。

そして、こうした私のようなブログを立ち上げている人もたくさん見てみてください。
最初はノウハウコレクターとなってしまうかもしれません、私もそうでした(笑)
でもノウハウを知ることは良いことですし、
これだ!と思ったことがあれば実践してみてください。
応援しています!

あなたにとって2020年はどんな年になりましたか?

そして2021年はどんな年になりたいですか?
なりたい自分になれるように行動していきましょう。
私も頑張ります。

では、ありがとうございました!

2021年はもっと頑張るぞー!コロナになんてもう負けないぞー!

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください