夢と現実をうまく切り分けて夢を叶えよう

どうも、MIHOSUKEです。
今回は、お問い合わせいただいた方とお話した内容で
あなたにもシェアしたいなと思ったことがあるのでお答えしていきたいと思います。

あなたには夢ってありますか?

FIREしたい

毎日のんびり暮らしたい

わんちゃんと戯れながら暮らしたい

自然いっぱいのところでゆっくりしたい

美味しいものを食べて過ごしたい

アイドルになりたい

有名なあの人に少しでも近づきたい



などなどいろいろあると思います。

憧れ的な夢 や 現実的な夢 
将来こうなりたい いつかこんなことができるようになりたい
いろんな夢があると思います。


私は今1児の母なので
・自由な時間を手に入れたい。
 という夢をかなえるため、フリーランスになりましたが、変化し
子育ての時間を大事にした とか

・自分が食べたいものをお金を気にせず食べれるようになりたい。(もやしで節約とかしていたので・・・笑)
 という夢から
安心安全な食事で健康に過ごしたい という感じになりました。 

少しずつ変化することもあると思うのですが、
理想と現実をうまく区別できず、
苦しんでいる方からの相談を受けました。

それは
・憧れているAさんに近づきたいから、関連するお店で働いている(でもそのAさんとは1回見れただけ)
・Aさんのようになりたい
という夢でした。

結局その方はAさんがインスタグラムなどに投稿するブランド物など、
自分もほしいと感じ購入してしまい、借金を背負っていました。 

私は彼女に
・私は食べる事が大好きなのですが、だからといってフードファイターになろうとはしません。
だって食べる事を仕事にすると嫌いになることだってあります。

・私は物販がすごく好きというわけではないです。 
ただ苦ではなく、他の夢をかなえるための手段として楽しく仕事ができています。


仕事は仕事。夢は夢 というように区別してはどうですか?

例えばAさんにはサイン会などそういった場面でAさんが好きそうなブランドをプレゼントをお渡しして仲良くなる 
そのほうがよっぽどAさんとお近づきになれると思いますよ。
とアドバイスしました。

その方にとって私は現実主義者のような感じに受け取られたと思います。

自分に合った職業とはなんだろう

どういう手段で理想近づくのかしっかりと考えなければ
間違った職業についてしまったら、自由なお金や趣味に使うお金がなく
結局職業で苦しんだり、何か現実が違うということで悩んだりしてしまいます。


私は料理を作るのが好きですが、
料理人になったら、きっと時間やコスト、
売り上げに追われ、料理を作ることが嫌になってしまいます。

私は物販は好きですが、
物販は失敗してもやり直せるし、新しい商品を作ることも好きです。

コンサルという教えることも好きだからできています。
何もわからなかった人がアドバイスすることでOEMした商品が売れたりする喜びを一緒に共有できたり
改善アドバイスをして、効果が目に見えて現れたりすることが面白いと感じます。

そして
自由な時間とお金を手にれたい 
という欲求を 
インターネット物販をすることにより、叶えることができました。

どういう未来を描いているのか、それに近づくためにはどういう職業に就けばいいか
しっかり考えていかなければなりません。

今の日本で生きていくには?

現在日本では大人の「学びなおし」が必要とも言われていたり
「資産倍増計画」と呼ばれる投資をしてお金を増やしていきましょう
という働きかけも行われています。

いずれにしても、今のままでは所得が足りず、
物価が上がっていくのは目に見えています。

副業でも、投資でも良いのですが、
新たに収入を増やしていく必要性があるようです。

私は、7年前に自分の所得が低かったのが悩みでこの世界に飛び込みましたが、
最初は失敗ばかりし不安しかありませんでした。

が、今では自信をもってビジネスをすることができています。

なりたい夢や憧れを持つことは大事です。

そしてそれに近づくために、どういう手段をとっていけばいいのかや
どういう投資や学びをして成長していけばいいかを考えていかなくてはなりません。

中でも物販はいつの時代でも存在していた消えることのないビジネスです。
そしてインターネットを使ったビジネスはこれからもどんどん盛んになってくるでしょう。

私はちょっと早く、物販の世界に飛び込んだだけです。
今からでもまだ間に合うので、ぜひ興味があればチャレンジしてみてくださいね。


今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください