中国輸入 あいのり出品者から調べるリサーチ方法①

どうも、MIHOSUKEです。
今回はあいのり出品者から調べるリサーチ方法についてご紹介します。
中国輸入をしているセラーはアマゾンで「中国製 または ノーブランド」 などで検索が可能です。

その商品を上からアリババ・タオバオにあるか調べて利益がとれるか調べていく
というのが基本のあいのりリサーチであるとご説明しました。
その記事はこちらからご覧ください。
中国輸入 あいのり出品のやり方
利益が取れない というリサーチ結果の商品であっても、
その商品を出品している出品者は、
まぎれもなく私達と同じビジネスをしている人です。


その出品者の出品している商品を調べる
というやり方も効率の良いリサーチとなってきます。

一個一個調べるなんて大変だ。

と思うかもしれませんが、この作業こそ成功への一歩です。

出品者を記録する方法

出品者には一つ一つセラーIDというものが割り付けられ、
そのセラーの情報を見ているときのURLには必ずセラーIDがURLに含まれています。

このセラーIDをエクセルに記録しておけば、いつでもそのセラー情報を知ることができますので、
エクセルで保管していきましょう。

まず、中国製またはノーブランドで検索をしてでてきた商品を開きます。
すると右下に2016-10-03_162951
このような画面がありますので、
新品の出品:10
というところをクリックしてください。
すると、この商品を出品している出品者がでてきます。
この中の出品者をみてきましょう。

プライムで出品しているセラーはFBAでその商品を入れているセラーです。
プライムでない出品者は自分で配送をしているセラーです。
では気になる出品者を探り、セラーIDをみてみましょう。
2016-10-03_163456
会社名またはパーセンテージが書いてある青い部分をクリックしてください。
すると、ストアフロント を見ることができますので、そちらをクリックします。

すると、ストアフロント というところのURLの末尾がセラーID になります。

このIDをエクセルで管理しておけばいつでもライバルが何を出品しているかわかりますし、
すぐにストアフロントへアクセスできます。
(www.amazon.co.jp/shops/ をエクセルの & でくっつければいいです。
(わからなければスカイプなどでご質問ください!))


このストアフロント というところからリサーチしていきましょう。


続きは あいのり出品者から調べるリサーチ方法② でご紹介しております。

中国輸入 あいのり出品者から調べるリサーチ方法②


今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください