Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中国輸入でメルカリリサーチ!初中国輸入チャレンジ

どうも、MIHOSUKEです。
今回は、中国輸入のメルカリリサーチについて解説していきたいと思います。

メルカリで中国輸入をしてみたい!という方にお勧めの記事です。
この記事を読むと無料でリサーチする方法がわかります。

メルカリの中国輸入リサーチ動画はこちら

いかがでしたでしょうか?
リサーチはとても簡単ですね。でもどれが中国輸入の商品か最初はわかりずらいかもしれないです。
なんとなく画像がキレイとか、ちょっと加工してる?みたいなものが中国輸入では多いですね。
これは慣れないとちょっと難しいかも。

メルカリとは

フリマアプリ「メルカリ」は、スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリです。
購入時はクレジットカード・キャリア決済・コンビニ・銀行ATMで支払いでき、品物が届いてから出品者に入金される独自システムで安心です。
最近ではネットで「メルカリで買ったのにアマゾン(AMAZON)の箱で届いた!」というクレームが多く見受けられます。
多くはメルカリでAMAZONの商品を転売している方のようです。
私は、このやり方はお客様やメルカリへ迷惑がかかると思いますので、このような規約違反になるような行為は良いとは思っていません。

ですが、AMAZONの商品を転売しているメルカリの出品者が何を売っているのかをリサーチすることでも、中国輸入の商品を探してくることができます。

そして、AMAZONで売ることも良いですが、自分自身が自宅で在庫を持ってメルカリ出品することも稼ぐ手法になります。
初心者の方で中国輸入をやってみたいという方はまず初めにメルカリから入る人も多いです。人気の分野です。
稼げる商品が見つかったら、AMAZONだけに限定せず 
ヤフオク・メルカリ等のサイトでも出品し、商品をインターネット上で広く拡散させましょう。

メルカリの客層をしっかり把握しよう


一般的にメルカリは結構若い年代が利用しているイメージがあります。
なので女性ファッション系だったり、
男性ファッションだったりでも結構若い子向け商品がいいかなと思います。
あとは自転車用品だったり、通勤・通学でよく利用されているものもいいですね。
例えば冬だと手袋だったり、夏だと扇風機・・・
いろいろなものが見つかってくると思います。リサーチしてみてください!

中国輸入版メルカリリサーチ方法

メルカリはPCからでも観覧可能です。

リサーチ方法を簡単に言うと、

  • 手順1
    メルカリで中国輸入の商品を売っているセラー もしくは AMAZON転売をしているセラー を見つけ出す。
    例えばピアスでリサーチしてみましょう。ピアスも中国輸入の商品がたくさん出品されています。2016-10-01_153620

    2016-10-01_153709

    このような商品がたくさんでてきます。四葉のピアスの出品者をみてみます。

    2016-10-01_153828

    過去に1080円で販売したことがあるようです。
    参考 B00EDYN1NWアマゾン


    こちらにアマゾンの商品ページがありました。なんと150円で売られています。

    補足
    アマゾンの商品名のままメルカリで売られている商品もありますから、アマゾンの商品名をメルカリでリサーチし、売れているか調べるということもできます。
  • 手順2
    中国のサイトにその商品があるか調べる

    2016-10-01_154438

    アマゾンからの画像検索と同様ですが、メルカリからでも画像検索ができます。
    アリババというサイトです。

    参考 https://www.1688.com/aribaba

    2016-10-01_155209

    3.9元ですね。3.9×15=58円です。

こうした商品がザクザク見つかるので、メルカリだけも稼ぐことは可能ですね!
リサーチも活用してみてください。

ノーリスクで資金を作る方法 ~その2~

中国輸入商品の仕入れ方法はどうすればいいの?

中国輸入商品の仕入れには中国の代行会社を利用するといいです。
「えっ・・・中国語わからないんですけど!」
そんな心配はいりません!日本語で大丈夫です!
代行会社について知るにはこちらの記事もみてくださいね!

amazon fba納品代行も!中国輸入代行業者比較

メルカリの件でもご質問がありましたらぜひぜひ、お問い合わせください。
この記事を見ただけで稼げたという方から先日連絡いただきました(笑)

最後までご覧いただきありがとうございました。


【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

7 Comments

MIHOSUKE

兼山様 コメントありがとうございます。スカイプにてご連絡いただければと思います。よろしくお願いいたします。

返信する
Toyama Hiroshi

中国輸入といっても色々なやり方があるんですね。
比較的ハードルの低そうなことから実行してみます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください