アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

外注を探すのに便利なサイト

読了までの目安時間:約 4分

 

MIHOSUKEです。
今日は外注を探すのに便利なサイトをご紹介します。

日本人を探す 外国人を探す と目的に応じて異なると思います。

輸出ビジネスの場合はどちらも必要になってきます。

 

どんな作業に外注化してもらうの?

 

主婦を探す

新商品の登録などは外注さんに私は任せています。

また、発送作業などもあります。

発送作業は外注さんの自宅へ商品を送る場合や、自宅に来てもらって作業してもらう場合があります。

時給で仕事してもらう場合もあれば、1タスク100円というタスク形式などでも、仕事を任せます。

 

外国人を探す

これはFBA商品を発送代行を使わずに発送する場合などに使います。

アメリカに住所を持つ方にお願いして、その住所へ荷物を発送し、アマゾン倉庫へ送るというやり方です。

FBAの発送についての記事はコチラ

海外の人も見れるサイトで、募集すると良いでしょう。@SOHOは有名なサイトです。募集枠を海外とすることで海外の方も見てくれます。

その他では、英訳をしてくれる方を探す場合もあります。

日本語もできる外国人の方を探すには、国内にいる英語ができる方を探すのも良いですね。

 

プロを探す

自分ではうまくできないことは、プロに頼むのが良いでしょう。

たとえば自分のショップ名のデザインであったり、新規商品の撮影であったりです。

ココナラは1回きりのお仕事でも頼みやすく、おすすめです。

 

目的に応じ、募集サイトを使いわける

私なりにまとめてみましたので参考にしてください。

在宅でルーティンな仕事を任せれる人を探す

シュフティ

ランサーズ

クラウドワークス

CROWD(クラウド)

Craudia(クラウディア)

 

プロを探す

ココナラ

ランサーズ

クラウドワークス

 

外国人を探す

@SOHO

Workshift

gengo

 

自宅へ来て仕事をしてもらう

ジモティー

ハローワーク

 

他にもありますが、私が使ったことのあるサイトをUPしてみました。

仕事の種類に応じて、サイトを使い分けると、ここのサイトでは〇〇円なのに・・・

と相場が違う場合があります。また、手数料もサイトによって異なります。

 

まだまだ、自分には外注なんて・・・!と思っているかもしれませんが、外注化すればあなたも従業員を持ったも同然です。

個人ではなく、オーナーになれば、あなたは自由な時間が作られます。

外注化できれば自分に時間が生まれ、新たにやりたいことができます。

仕事の効率化を考えて、外注できることは外注化していきましょう。
【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

アマゾン輸出 基礎知識 アマゾン輸出 ツール編   コメント:6

この記事に関連する記事一覧

コメントは6件です

  1. 池ちゃん より:

    こんばんは。
    ジモティーは穴場かもしれませんね。
    地元でいい人が見つかるかもしれません。
    初めての国内の外注さんを探してみますね。
    良い情報ありがとうございました。

  2. MIHOSUKE より:

    池ちゃん様
    コメントありがとうございます。
    ジモティーは穴場ですね!
    良い外注さんが見つかると良いですね!応援しています!

  3. […] アメリカ在住の人と契約するには外注サイトで募集しなければならないので、その記事はこちら […]

  4. Miho より:

    外注化をうまく使いこなして、自分のビジネスを大きくしていきたいと思いました。自分が知らなかったサイトがいっぱいあってとても勉強になります。
    ありがとうございます

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: