自分が働かなくても大丈夫な状態にしておく(完全外注への道)

どうも、MIHOSUKEです。
今回は自分が働かなくても大丈夫な状態にしておく(完全外注への道)
についてお話したいと思います。

風邪で仕事を休んだことはありますか?

私はインフルエンザで会社を休んだことがあったのですが、久々に会社にいったとき、
机のまわりが書類だらけになっていたことがありました。
私がやるべき仕事は誰も手伝ってくれず、仕事が溜まりに溜まっていました。
結局しばらくは残業続きで仕事を済ませました。

正社員として働いていたとしても、病などで倒れた場合会社は保障してくれますか?

私の以前の会社では休職 という形でした。給料は休職中は支給されません。
また、女性ですと育休を取得し、勤務時間を短縮すると、
違う部署へ飛ばされる人が多数いました。
正社員からパートになってしまっている人もいました。
そういう事が不安で、結婚するのもためらう人もいました。
会社は安全 とか 守られている という印象がある人がいますが、
本当にそうなのでしょうか?
自分が病気になってしまったとき、本当に会社は守ってくれるのだろうか・・・。
違う部署へ飛ばされてしまわないか・・・正社員からパートにされないか・・・
私は不安でいっぱいでした。

このビジネスでの醍醐味

輸出ビジネスでの醍醐味といっていいのは、すべて外注化することができる ということです。
自分が全体の管理をしながら仕事をしていくのもいいですが、
管理をする人を外注でつくってしまえば、私自身が仕事をする必要はなくなります。

管理をする外注さんを作るまでははっきり言って大変です。

外注さんのマインドから教育を始めなければなりません。
お金の管理もしてもらうので、裏切られて、お金を使われてしまうことだってあります。
ですが、自分の代わりになる人をつくっておけば、自分が大病になったときでも、
仕事が回転し、利益は今までと変わらずに入ってきます。
この仕組化を実現すれば、「働かなくても利益が出せる」ということが可能です。

ここまでくればもうあなたはオーナーとして、複数の事業を展開するだけの力がありますし、
収益の柱は複数持てます。
あなたが勉強しなければならないのは、輸出ビジネスのノウハウもありますが、
外注を教育するマインドやマニュアルの作り方などもあります。

これができるようになれば、自分が働かなくても 利益が確保できる
と同時に時間も確保できるようになります。

私のメルマガでは無料で稼ぐ手法をお伝えしていきますから、
まず始めてみたい!知りたい!という方はこのブログとメルマガで勉強していただきたい
と思います。

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

4 Comments

池ちゃん

こんにちは。
完全な自動化。早くそうしたいですね。
早く分業してシステム化を目指します。
今日もありがとうございましたm(_ _)m

返信する
MIHOSUKE

池ちゃん様
こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
完全な外注化は管理人となる人を作るのが大変ですが、できてしまえば時間に余裕ができますよ★
ぜひチャレンジしてみてください!

返信する
Miho

完全自動化を目標に少しずつ移行できるように今の行動に意識を向けながら日々のビジネスに向き合いたいと思います。
いつもたくさんのヒントをありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください