アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出に英語力は必要ない

読了までの目安時間:約 4分

 

MIHOSUKEです。今日は英語力は必要ないということについてお話したいと思います。

Amazon輸出をしていると、よく、
英語わからんからなー。
mihosukeは英語できてすごいねー

と言われます。

え、英語わからんよ

と返事すると、

え!なんで?アメリカに売ってるんやろ?

と言われます、、、

知らない人には、Amazon輸出と言うと

英語力 がないから無理だ
と思うかもしれません。

でも、はっきり言います!

 

英語力、、、全然必要ありません!

私は高校生の頃、フライトアテンダントになりたくて、英会話スクールに通っていましたが、全く英語ができず、あきらめました。

それほど英語はできません。

でも、今はこうして、Amazon輸出ができています!

 

なぜ英語力が必要ないのか

グーグル翻訳を使えば、基本的な会話に困ることはありません。
カスタマーサービスに問い合わせも日本語でグーグル翻訳を使って記入し、英語に変換すれば出来上がりです。

グーグル翻訳を使う時のポイント
わかりやすい日本語で記入する。
短文で必ず主語をつけるようにしましょう。

私はわかりません。
私は⚪︎⚪︎の商品を販売したいです。

こんな感じです。

返事やアメリカ人からのメールも翻訳機能を使えば理解できます!

 

アメリカ人から商品について質問がくるときは、基本、あまり対応しなくても問題ありません。

しかし、購入者からのメールには返事をしないと、評価が下がります。

ですがこういったメールもほとんどありません。
どうしても、対応しなければならない場合、外注さんに任せるとよいです!

クラウドワークスや英訳のサポートをしている会社と契約しておけば困ることはありません。
知り合いに英語のわかる友人がいたら、対応してもらっても良いでしょう。
ですので、自分でどうにかしなければと何時間も英語とにらめっこする必要はないと思っておきましょう。

翻訳機能 こちらをブックマークしておきましょう

https://translate.google.co.jp/

 

また、アマゾンドットコムをクロームで開くと翻訳してくれるようになります。

1

 

このように、クロームで開くと翻訳するボタンがあります。こちらを押すと、自動で日本語に切り替わりますので、大体の内容は把握できます。

便利な世の中になったものです・・・。

英語力がないから 輸出はできない! というマインドブロックは非常にもったいないです。まずは行動する事から始めてみましょう!

 

 

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

アマゾン輸出 基礎知識   コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. まつ より:

    こんにちは

    輸入と聞いてまず思い浮かべる英語の壁ですが、今は本当に色々便利になりましたね!

    日々英語に触れるうちに自分の英語力もアップしていけたらいいなとも思います。

  2. Miho より:

    英語も中国語もやる気さえあれば、できない理由にはならないですよね。
    今の時代インターネットを駆使すれば、大抵の事は解決できると思っています。
    まずは行動に起こして、それでもダメなら人に聞いたり頼んだりして
    出来なかったと言わないようにしてどんどん経験値を上げて行こうと思います。
    ありがとうございます

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: