Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

おすすめのリサーチ方法

MIHOSUKEです。 今日はアマゾン輸出でおすすめするリサーチ方法をご紹介します。 まず、基本はこちらの記事をご覧ください。 基本は簡単に言うと「Japan import」で検索する というやり方ですね。 ではその他にはどんなリサーチがあるのか、ご紹介します。  

日本語をローマ字で打つ

「harajyuku」 「Tokyo」 「Kyoto」 など地名を打つのも良いでしょう。 また、 「sony」 「Nintendo」 などの日本の有名企業名を打つのも良いですね。 ではこういった発想をいくつか挙げてみます。 ・日本の地名 観光エリア名 ・日本の企業名 ・日本の電車名 ・日本のアーティスト名 ・日本のキャラクター名 ・日本の四季の名前 ・日本の色 ・日本の観光エリア名 その他あなたが思い当る日本らしいキーワードで検索してみましょう。 日本のアニメやゲームなどが人気ですからそういったキーワードをおすすめします。  

アマゾンの検索窓を利用する

アマゾンでよく検索されるキーワードの場合は アマゾンの検索窓で検索していると 下に候補として表示がされます。 2016-07-22_152755 japan で打ってみました。 日本のお菓子などが有名のようですね!出品するには食品のカテゴリー申請が必要になってきます。 カテゴリー申請についてはコチラ   あなたの気になるキーワード + アマゾンで下に表示されるキーワード でやってみてください。  

アメリカで話題になっている日本をリアルタイムで探る

2016年7月現在で言うと ポケモンGoが一番話題なのではないでしょうか? となるとポケモン関連はよく売れるのではないか?という想定ができますね。 このようにアメリカで話題のものをリサーチするのも有効です。 アメリカ在住の友人がいたらそういった方に聞いてみるものいいですし、 ツイッターやフェイスブック、そういったことをまとめている まとめサイトなどを参考にするのも良いでしょう。 http://blog.livedoor.jp/zzcj/   アマゾン輸出は日本人しかできないビジネスですから、日本独自の文化、メーカーなどあなたの思い当るキーワードを有効に活用していきましょう。 検索する媒体をいくつも活用してみることで、新しい発見をすることができます。 検索キーワードは膨大ですから、一日ですべてリサーチしてやろう!と意気込まずに、一日に少しずつやっていくことをお勧めします。 私も副業時代の頃はリサーチばかりでなかなか良いものが見つからないとイライラしたりしてしまっていたことがあります。 リサーチの仕方をマスターしてしまえばそのやり方をマニュアルにして外注してしまえばよいです。 今日もご覧いただきありがとうございました。     【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】 わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。 スカイプIDは mihosuke-amazon です。

1 Comment

Miho

アメリカのトレンドをしっかりリサーチするのが、販売数アップの鍵ですね。
リンクされていたブログ面白いですね。ついつい読みふけってしまいそうですが、、笑 仕事を忘れずにリサーチに務めます。ありがとうございます

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください