アマゾン輸出販売での休暇設定

どうも、MIHOSUKEです。
今回はアマゾン輸出販売での休暇設定についてご説明します。

休暇設定とは

休暇設定とは出品者より出荷の商品の出品を一時中断することができます。
出品者より出荷の無在庫商品については一個一個出品を停止にすると大変手間ですから、
旅行や休暇をとりたいときはこの設定にしておくと良いでしょう。

便利な使い方

土日祝は営業を休み(月曜日が祝日の場合)

発送まで5日かかるという設定にしている場合だと、土日祝は休みにしたい場合、
金曜日に注文があったものですと、土日月を挟んで火曜日に日本のアマゾンで商品を購入し、
荷物が自宅に到着してから木曜日に発送していたらどうでしょう・・・

注文から6日目に発送していては発送が遅いとなります。

土日祝は休みたい という方でしたら、その3日間だけ休暇設定にしておくと良いでしょう。

私は土日祝で月曜日が祝日の場合は土曜日働くことにしております。
人によりですが、こういった設定もできますから参考にしてください。

FBAに入れた商品は自動で売れていきますから、販売され続けますのでご安心ください。

休暇設定は2種あります

・無在庫の出品中の商品をすべて取り下げ、注文を受けない
・無在庫の出品中の商品の注文は受け、休暇明けに商品を出荷する

では、その設定方法についてご説明します。

無在庫の出品中の商品をすべて取り下げ、注文を受けない

セラーセントラル画面からSettings→Account Info
Listings StatusGoing on a vacationをクリック
販売を停止にする場合はInactiveにチェックを入れてSave

無在庫の出品中の商品の注文は受け、休暇明けに商品を出荷する

INVENTORYからAdd Products via Uploadをクリック
Download an Inventory FileからPrice & Quantityをクリック
Price & Quantity file templateをクリックしてエクセルをダウンロード
SKU price quantity leadtime-to-ship を入力してアップロードすれば完成です
leadtime-to-ship が 注文後どれぐらいの日数になるのかを記入すれば良いです。

一週間なら7日です。商品が売れてから発送までに7日かかるという設定になります。

このデータを保存し、INVENTORYからAdd Products via Uploadをクリック
Check and Upload your Inventory FileからPrice & Quantity Fileを選択してエクセルを
アップロードして完成です。

こちらの設定はエクセルを駆使しないといけませんので、少し難しい印象がありますが、
慣れれば簡単です。

こちらのデータが反映させるのは1時間程度かかりますので、
反映したかどうかしっかり確認してください。

プライベートの充実はビジネスのモチベーションを上げる重要な要素ですから、
しっかり休暇をとることも大事です。

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください