Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

タイの筋トレ(フィットネス)とプロテイン・サプリ事情『コスパ最強』

どうも、MIHOSUKEです。

今回はタイの筋トレ(フィットネス)とプロテイン・サプリ事情についてお話しします!

外でトレーニングしている人はほぼいない(公園にはいる)


タイ・バンコクは、外でジョギングしている人もあまり見かけませんし、サイクリングしている人も見かけません。
最近のバンコクでは欧米文化の影響か健康志向の人が増えている気がします。


公園にトレーニングジム(青空ジム)があったりランニングしていたりします。

タイの人に聞いたところ、道がガタガタしているから危なくって走れないし、自転車も怪我するからね!
と言っていました。

なるほど・・・!


なので、必ずと言っていいほど、ホテルにジムはあります。
コンドミニアムにも高確率でジムが付いています。
そして、プールも付いているのが多いです。
トレーニー達にはありがたいですよね。

ホテルでは、欧米人や中国人がよく黙々とトレーニングしています。日本人はたまに見ます。
私も健康の為にトレーニングをします。

そういえば、与沢翼さんがすんごく痩せましたよね。(2018年ごろですけど)

そんな与沢さんがダイエットトレーニングしていたのも タイ・バンコクです。
プールでウォーキングしたり、ジムでトレーニングしたり、プロテイン飲んだりされていましたね!

室内トレーニングするには最適なタイ・バンコクですので、筋トレ好きの方やプロテイン・サプリ好きの方には
面白い記事になると思います。
でも興味ない人にとってはなんのこと?って思う記事だと思われます(笑)

タイ(バンコク・パタヤ)は、人気の旅行スポットになっており旅行やタイ仕入れに行く方は

筋肉トレーニング(筋トレ)や健康の為にプロテインを持っていこうか、現地で買おうか悩む人もいるかもしれません。
そこで一番最初にタイに行く前にプロテインについて悩みました・・・

プロテインについて

日本から持参すべき? >>持って行かなくて大丈夫

日本からいつも飲んでるものを持参しようか、現地で買おうか迷いました。
でも持って行かなくていいと思います!(笑)

タイには、手軽にプロテインをとれる方法があります。


ストイックにトレーニングする人はプロテインを摂りたい方も多いと思います。
現地にいってみるとプロテインを探すのは難しくありませんでした。
たくさんプロテインを売っているお店があるからです。
なので、私が見つけたお店をいくつか紹介したいと思います。

Nutrition Depot

まず一つ目はBTSの駅構内にある『Nutrition Depot』というお店があります。
BTS駅構内のアソーク駅・サイアム駅・オンヌット駅・サラデーン駅等にありました。
気軽に立ち寄れるお店です。
駅にプロテイン売ってるって日本じゃ考えられないですけどね(笑)
こんな感じの店舗で駅直結です。

ここのお店の商品は、iHerb(アイハーブ)で売っているような商品があります。
欧米系の商品でストイックにトレーニングしている人向きなプロテイン・サプリが多いです。
値段・価格は、タイでは、欧米からの輸入商品はプロテインに限らず割高です。

そのため日本で買う場合と同じぐらいか少し割高です。

品揃いは、プロテインからプロテインバーまで日本と変わらない品揃いで便利です。
具体的なメーカーは、

マッスルファーム(MusclePharm)やオプチマムニュートリション(Optimum Nutrition)やクエストバー(Quest Nutrition)など

人気のサプリがありました。

現実的に、タイ仕入れ(輸入)や旅行(観光)で来ている人は、
そんなに長期滞在しないのでプロテインバー・小袋に分かれているプロテイン以外は荷物になるので購入したくないと思います。

 そこで、おすすめなのが・・・!

コンビニのセブンイレブンです。

スーパーなどでも置かれています。

明治のプロテインです。
気になる味は、4種類でバニラ風味・ココア味・コーヒー味・ミルク味があります。


価格は49バーツ(170円)です。
成分表示を訳してみると・・・

 

・25gの高タンパク質。
・アメリカ産の高品質ホエイプロテインを配合。
5,242mgBCAA →エクササイズ後の筋肉の発達と修復に役立つ必須アミノ酸
・砂糖50%カット
・高カルシウム→強い骨や歯の作成をサポートします。
・高ビタミンB 3→あなたの体が炭水化物、タンパク質と脂肪からエネルギーを変換するのを助けます。
・エネルギー:1/180kcal
・脂質:3
・炭水化物:10g
・塩分:320mg
飲んだ感想(味)→ミルクに少しバニラの味(花っぽい)みたいな味がします。少しとろみがある感じです。 

・25gの高タンパク質。
・アメリカ産の高品質ホエイプロテインを配合。
5,242mgBCAA →エクササイズ後の筋肉の発達と修復に役立つ必須アミノ酸
・砂糖50%カット
・高カルシウム→強い骨や歯の作成をサポートします。
・高ビタミンB 3→あなたの体が炭水化物、タンパク質と脂肪からエネルギーを変換するのを助けます。
・エネルギー:1/190kcal
・脂質:3
・炭水化物:16g
・ボトル1本あたり73グラムのカフェインが含まれています。
・塩分:270mg
飲んだ感想(味)→プロテインの少しとろみがありコーヒーの味がしっかりします。
カフェオレと感じる人いるかもしれません。
私はこの味が一番すきです。カフェインがはいっているので夜に飲むのは注意です。

・25gの高タンパク質。
・アメリカ産の高品質ホエイプロテインを配合。
5,242mgBCAA →エクササイズ後の筋肉の発達と修復に役立つ必須アミノ酸
・高カルシウム→強い骨や歯の作成をサポートします。
・高ビタミンB 3→あなたの体が炭水化物、タンパク質と脂肪からエネルギーを変換するのを助けます。
・エネルギー:1/240kcal
・脂質:3
・炭水化物:27g
・塩分:260mg
飲んだ感想(味)→ココアみたいなチョコレートみたいな味がします。
これが一番甘いかなとおもいます。
炭水化物:27gで一番多いです。

 

・25gの高タンパク質。
・アメリカ産の高品質ホエイプロテインを配合。
5,242mgBCAA →エクササイズ後の筋肉の発達と修復に役立つ必須アミノ酸
・高カルシウム→強い骨や歯の作成をサポートします。
・高ビタミンB 3→あなたの体が炭水化物、タンパク質と脂肪からエネルギーを変換するのを助けます。
・エネルギー:1/170kcal
・脂質:3
・炭水化物:10g
・塩分:200mg
飲んだ感想(味)→ミルク味です。私は微妙でした。 

この4つの種類は、たんぱく質量は25グラムあります。手軽にとれて中々優秀です。

コーヒー味かチョコレート(ココア)がおすすめです。
カロリー・糖質を気にするのでしたらバニラかミルクがおすすめです。

ほかにもタンパク質が29グラム摂れる物もあります。
29gってかなりのたんぱく質ですね。

お試しで買ってみたのですがこちら値段は少し高いですが甘すぎず美味しかったです。


59バーツ(206円)と69バーツ(242)です。

ほかの店舗だとブレズ薬局や普通の薬局にもプロテインやサプリも売っています。

サプリメントりはビタミン・亜鉛などのサプリが日本の薬局みたいに売っています。

価格は安いのもありますがあまり変わらないです。

プロテインは上記に書いてある通り輸入品は割高です。

 ブレズ薬局はこちら

食事から摂る方法もあります。

タイ料理では、鶏肉料理が多いので食事から摂るのもありですね。
タイ料理は価格も安いですし一石二鳥ですね。
カオマンガイなどの料理はほぼ鶏肉なのでしっかりたんぱく質がとれます。
あとケンタッキーもおいしいですよ。
日本の鳥より脂身がなくさっぱり食べれるので、私は日本の鳥よりタイの鳥のほうが好きです。
(焼き鳥だったら日本の鳥のほうがいいと思いますが!)

まとめ

タイ仕入れや仕事で滞在する方や旅行で滞在する方向けにタイのプロテインやサプリ事情をレビューしてみました。
結果ストイックにトレーニングしていて自分の飲むプロテインやサプリが決まっている方以外は、
こちらのペットボトルのプロテインで満足できそうですね。

タイのセブンイレブンやスーパーなどに売っているプロテインドリンクで十分ではないでしょうか?

安心してトレーニングができますね。

また日本では、これだけ高タンパクな飲料は中々売られていません。
タイってなんでも物価が安いのに、日本より進歩していていいなーと思う今日この頃でした。

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください