Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中国輸入 不良品対策第一弾 ~不良品がでないようにする~

どうも、MIHOSUKEです。
中国輸入では、不良品が出る というのがデメリットです。
ですが、ここを克服するのは簡単です!

不良品が出てしまう原因

不良品が出てしまう原因はいくつかあります。
ここを良く知っておけば不良品が出ないようになります。
MIHOSUKEも、何度か失敗してしまったことがあります。
そこで不良品を出さないポイントをご紹介します。

成約や評価のないアリババ・タオバオから仕入れてしまった

安いからといって、成約率のないアリババ・タオバオのサイトから仕入れてしまうと不良品を送られてしまう場合があります。

アリババでの評価の見方

アリババの商品ページにある左真ん中らへんにこのような画面があります。
2016-09-27_162255
满 意 度 :4.8
というところの4.8というのが評価になります。こちらをクリックしてみてください。
日本語に翻訳するとさらにわかりやすいと思います。
累计成交数:累計販売数と同業他社を比較
累计买家数:買い手の累計数と同業他社を比較
重复采购率:リピート率と同業他社と比較
平均发货速度:注文から出荷までの平均出荷速度と同業他社と比較
平均退款速度:返金確定から返金までの平均日数ですと同業他社と比較
です。
できるだけ評価の多い会社から出品すると良いでしょう。

タオバオの評価の味方

2016-09-27_165806
タオバオの商品ページ右側にこのような画面があると思います。
信誉:というところに注目してみてください。


店舗を開業さればばかりだと、ハートからはじまります。取引で「良い」とされた場合に、評価が1つ上がります。
ハートが1つのお店がハート2つになる為には、10回の取引で「良い」と評価される必要があります。
良い評価が250個以上集まると、ダイヤになり、変化していきます。
こちらも目安になるのでぜひ参考にしてください。
アイコンをクリックするとさらに詳細がわかりますので、こちらも
日本語に翻訳するとさらにわかりやすいと思います。
ぜひ参考にしてください。
2016-09-27_170759

商品買付代行の代行会社や現地の人がしっかり検品していない

MIHOSUKEが注文して届いた商品を検品したところ全く違う商品が届いたことがありました。
確認すると、代行会社に買い付けてほしいと依頼したURLを開くと、
全く別の商品が掲載されていて、
私が欲しかった商品とすり替えられていました。


こういったことはまれにしかないのですが、
URLのリンクが切れてしまったりということがありますので、
しっかり商品名でも確認してもらえるように検品してもらえると良いですね。


また、色が違う商品が届いたこともあります。
代行会社に連絡したところ「そういうことは良くあります!」と言われて終わってしまいました。


画像でも確認してもらわないといけないですね。
しっかり検品してくれるところは しっかりと事実を伝えてきてくれます。

例えば、不良品があったので10個中2個は返送しました。
といったようにしっかりとした対応をしてくれます。


その他にも梱包の仕方にも問題がある場合があります。
こういったことは一度体験してみないことにはわからないと思いますので、
色々な代行会社を試してみると良いでしょう。
amazon fba納品代行も!中国輸入代行業者比較


不良品対策第一弾 ~不良品がでないようにする~ の次は
不良品対策第二弾 ~不良品がでてしまった場合~をご覧ください。

中国輸入 不良品対策第二弾 ~不良品がでてしまった場合~


最後までご覧いただきありがとうございました。

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください