【2019年最新】1688.com(阿里巴巴)の見方(日本語変換してうまく利用しよう)

どうも、MIHOSUKEです。
今回は中国輸入で必須となる1688.comサイトについて解説していきたいと思います。
どうしても中国語だと見にくい場合もあると思います。
そんな時どうすればいいかもじっくりお伝えしていきます。

まず1688.comとは

1688.comとは中国のサイトになっています。
運営会社は中国阿里巴巴が運営するBtoB(企業間取引)向けウェブサイトです。
卸売りを中心業務に、各種原材料・工業品・服飾雑貨・家具日用品など18の部門を持っています。
簡単に説明すると、この1688.comは企業向けで、卸売りサイト というわけです。
この1688.comは中国国内向けのBtoBサイトですので、
一般の私たちのような海外に住む事業者は本来購入できません。(できるショップもたまにありますが)
ですので、中国に事務所を構える代行会社を経由し、購入するというわけです。
参考 1688.com1688.com

え!1688.comで買い物は絶対に中国の代行会社を経由しないといけないの?

という疑問を持った方もいるでしょう。
もし、代行会社を経由したくない と言う場合は2つの選択肢があります。
 

選択肢① 1688.comの海外版であるAribaba.comを利用する

それは1688.comの海外版 Aribaba.comを利用することです。
このAribaba.comは1688.comと似ているのですが、Aribaba.comでは海外発送もできる工場や企業が集まっています。
Aribaba.comでのやりとりはクレジットカード&英語となります。
参考 https://www.alibaba.com/https://www.alibaba.com/

選択肢② 1688.com仕入れが自分でできるよう、自分で中国人パートナーを見つける

これは少し難易度が上がるのですが、中国人パートナーを中国掲示板などで集め、
その人に発送代行してもらいます。
これにはトラブルがつきものだと思っておくと良いです。
脅してるわけじゃなく本当によく聞くので!(笑)

私が聞いた話を紹介します。
 ・100万円仕入れ資金として送金したら連絡がなくなった
 ・名義だけ貸してしまったんだけど、自分の知らないビジネスにまで手をつけていて収集がつかない
 ・仕事をしない

そんな話を聞いたことがあります。逆にうまくいく人もいます。
 ・中国人パートナーと一緒に会社を立てて代行会社を作った!物量が多いし代行会社でもうまくいっている!
という話ですね。
こうしたパートナーづくりは慎重に行ってくださいね!
 

1688.comを利用する際の代行会社はどこにすればいいの?

私がおすすめするのはタオタロウさんという代行会社です。
参考 タオタロウサイトタオタロウサイト 代行会社はたくさんあるので、いろいろ調べてみてください。
私がまとめた記事もありますので合わせてご覧ください。
amazon fba納品代行も!中国輸入代行業者比較

では早速本題の1688.comサイトの見方を解説していきます。

とその前に何をリサーチするか、一緒に決めましょう。
 
まずアマゾンを開いてノーブランドを検索しましょう。
B00YRJ0MTO
  参考 B00YRJ0MTOの商品ページAMAZON ではこのASINの商品にしてみますね。
画像をクリックし右クリックで画像保存をしておきましょう。
保存場所はあなたのデスクトップ上でも良いし、わかるところであれば大丈夫です。
 

まず1688.comを開いてください。

参考 1688.com1688.com
すると、TOPにカメラマークがあると思うので、それで一度画像検索してみましょう。
このように商品が出てきます。

※洋服などが検索で出てきた方は その他をクリックしましょう。


ズラーっと商品が出てくると思います。
上位表示されている商品のほうが安くて品質も良さそうですね。
ではこの中からどれを選べば良いのか、ご紹介します。
 
私はこの会社が良いかなーと思いました。
成約が762件と多いこと、あと牛さんマークがついていること、歴は4年とまあまあなこと。
5.60と比較的安いこと がいいと思いました。
牛さんマークは、良い工場である認定マークのようなものです。
でもこの画面で決めてしまうのではなく、何社かピックアップして詳細を確認してみることをおすすめします。
ワンポイント
自分のオリジナル商品を販売する際は、何社かサンプルで仕入れて品質を見たりするといいです。
同じものでも品質が違ったりすることはよくあります。価格だけで判断するのはNGです。
 

1688.com 商品ページの見方

①ロット数

ロットとは「何個から購入可能か」という表示です。
たとえば5~99個 23元 100個~500個 22元
というようになっています。
最初の始まりが5~となっていたら最小ロット(MOQ)は5ということです。
すごく安いからと思って商品ページをみてみたら 最小ロットが1000個だった!なんてこともありますよ。

②配送料金


中国国内配送の料金はこちらに表示されます。 円って書いてますが 元です。
またこの表示が正確でないこともあるので、あくまで目安ととらえてください。

③商品のリピート購入率


ディールというところをクリックすると、繰り返し購入したパーセントが表示されます。
これが高ければ高いほど、安心できる商品ということです。
目安になりますね!

④購入評価


購入評価はこちらから見ることができます。

⑤店の貿易評価


A評価が5は最高ランクです。
1~5まであります。

⑥店舗等級

これは付いている企業とついていない企業があって、なんで付いている企業とそうでない企業があるのかわからないのですが、

付いている企業はさっきのAAAAAの下にこのように等級がついています。

このように評価システムがあり王冠の5が一番良いとされています。

⑦商品の仕様とロゴ印字できるかどうか

 商品の仕様は商品ページ下部へ行くとみれますが、一覧で表示されているところもあるのでぜひ参考にしてください。

こちらに素材等書いてあるので参考にしてくださいね。
プリントロゴ いいえ や はい も書いてあるので、ロゴ印字したい場合ははいのところに交渉してみるといいと思います。

1688.comでの商品検索の仕方

①画像検索

先ほど紹介したようにカメラマークを利用した方法です。

②翻訳での中国語検索

 次に翻訳での検索です。
おすすめはみらいの翻訳というサイトです。
参考 みらいの翻訳みらいの翻訳

こんな風に検索をすると出てきます。

1688.comの中国語がわからない場合はどうすればいいか

 中国語がわからない場合は、日本語に翻訳するといいです。
グーグルクロームを利用すると、翻訳が楽にできますよ!
グーグルクロームのダウンロードは簡単ですので、ぜひやってみてください。
グーグルクロームのダウンロード
グーグルクロームはコチラ
ダウンロードができたら、常にグーグルクロームから開くようにしましょう。
翻訳は表示されたURLの右側にこういった「G文」というマークが出てきますのでクリックして翻訳しましょう!

まとめ

1688は中国国内のBtoB卸サイトである
1688は代行会社またはパートナーを利用した取引になる
商品の検索方法は画像検索かグーグル翻訳
ショップの販売価格、ロット数、評価やランク、リピート率を見ながらどのショップから購入すればいいか判断する
中国語が見にくい場合は、グーグルクロームの翻訳機能をうまく利用する。
いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです。

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください