アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

中国輸入 アマゾンのカテゴリー申請方法

読了までの目安時間:約 4分

 

どうもMIHOSUKEです。今回はアマゾンのカテゴリー申請の方法について解説していきます。

Amazonではカテゴリー申請をしないと販売できない商品があります。

 

その商品群はこのようなカテゴリーです。

服&ファッション小物

シューズ&バッグ

時計

ビューティカテゴリー:要件および申請

ペット用品

ドラッグストア

ジュエリー

ドラッグストア

食品&飲料

ビューティー

 

服&ファッション

食品・飲料・お酒

Amazon限定商品 開発・販売ガイドライン

Made in Italy

 


中国輸入では

 

服&ファッション小物

シューズ&バッグ

時計

ペット用品

 

 

はよく販売していくと思いますが、比較的簡単に申請できます。

 

 

申請方法は簡単!

 

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/200333160/

 

こちらよりカテゴリー申請ができますので、まずは

 

服&ファッション小物

シューズ&バッグ

時計

ペット用品

の作業をしていきましょう。

 

わからないことがあればAMAZONカスタマーへ問い合わせをすると良いでしょう。

 

大体同じ質問なので、答えを掲載しておきます!

 

〇商品はすべて新品ですか?

A.はい

 

 

〇JANコードがありますか?

A.製品コード免除が許可されている商品です。

 

 

〇並行輸入品ですか?

A.いいえ

 

 

でOKです。

 

 

画像は背景がしっかり白のものにチェックを入れましょう。

 

画像をアップする必要がある場合もあるのでその時は他のAMAZONの商品ページから画像を頂戴しましょう。

うっすら影が入っていたり、白に見えて実は白じゃないとかもありますから気を付けてください。

しっかり規約に合う背景白の商品で、申請中のカテゴリーのものでお願いします。

例:時計の申請だったら 時計の背景白の画像を用意すること 画像サイズは1000ピクセル以上。

 

これで販売する販路が増えるので、ぜひぜひ実施しておいてください。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

中国輸入 販売編   コメント:3

この記事に関連する記事一覧

コメントは3件です

  1. […] カテゴリーによっては申請が必要な場合もあります。→カテゴリーに関する記事はコチラ […]

  2. のうし より:

    ファッションカテゴリも納品書が必要でしょうか?
    また、許可申請はいつ行いましたか?最近でしょうか?

    • MIHOSUKE より:

      のうし様 コメントありがとうございます。
      ファッションのカテゴリは比較的今でも簡単に取得できると思います。
      納品書は必要なかったです!
      私が申請したのは一年前ぐらいです。
      何かご相談がありましたらスカイプお待ちしております!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: