Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中国輸入 新規出品編 ~登録方法~

どうもMIHOSUKE(みほすけ)です。


今回は新規出品の登録方法について解説していきたいと思います。

AMAZONでの新規出品とは

新規出品とはアマゾンで新しく自分の商品ページを作る!ということです。

これに必要になってくるのは、JANコードと呼ばれるものです。

こちらは特に、法人にしていたり、個人事業主として登録していない個人の方でも、取得することができますので、まずJANコードを取得しておきましょう。

私もOL時代の頃ですが、アマゾンに入門した際に取得しました。

JANコードについては 輸出ビジネスでも利用できますので、ぜひ取得しておいてください。

アマゾン輸出・中国輸入の新商品登録に必要なJANコードを取得する

必要なものまとめ

さきほどJANコード と言いましたが、他にも必要なものがありますので、箇条書きしていきますね。

●JANコードを取得しておく

●新商品の画像

●掲載する文章や仕様 大きさ、重さ、材質などを調べておく

これさえあれば、出品可能です。

画像について

商品の画像についてはアマゾンの規約があります。

アパレル系などは厳しく、間違った画像を掲載していると出品が停止にされる場合もありますから、規約をしっかり読んでください。

規約は常に変わります。最新情報を常にチェックしておきましょう。

基本的なルールとしては、TOPに掲載する画像は白抜きであるという必要があります。

白抜きとは背景画像が白色でないといけない ということです。

しかしアマゾンには白抜きでない画像がたくさん掲載されています。

これは違反しているのでいつ消されてもおかしくない状態ということです。

アマゾンは背景白でない画像の取り締まりに厳しくなってきており特にアパレル系は厳しくなりました。

画像の白抜きについての方法も輸出のほうの記事ですがあります。

商品画像の背景を白にする方法

では早速登録してきましょう。

2016-10-19_005511

セラーセントラル画面から在庫→商品登録

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-5

そして、あなたの出品したいカテゴリーを選択します。

カテゴリーによっては申請が必要な場合もあります。

中国輸入 アマゾンのカテゴリー申請方法

選択が完了したらこのようなページになると思います。

タブが分けれれていて、必須項目にはが付いていますので、その項目は必ず記入するようにしてください。

2016-10-20_035723

ここで重要なことがあります。

※商品コード(JANコード等)というところです。 

自分で登録したJANの管理用エクセルがあると思います。

そちらについている番号のうち1つをこの商品に対して割り振ります。 

その時この選択というところは EAN を選択します。

また、商品をバリエーション登録したいときは、ここに商品コードを入れる必要はないです。

ただしバリエーションに選択した時に 例えば色でのバリエーションの場合、色ごとにJANを割り当てないといけません。

あとは、必須事項を埋めていく形で、タブに沿って作業してもらえればと思います。

画像のTOPは背景白で1000PX以上です。

新商品を登録する上で大事なこと

商品を登録するときに、仕様だけ書いていてはいけません。

たとえば、大きさ○○×○○cm 材質:○○

です。

それではお客様に興味をもってもらえません。

この商品の1番の特徴はなんですか?

この商品を買うとどんなメリットがありますか?

お客さんがどんなことに使ってもらうといい商品ですか?

そういったことをうまく記入していきましょう。

また、説明文や商品名のキーワードは 商品をお客様が探すうえで大事なキーワードになってきます。

自分の商品を見つけてもらえるようなキーワードにしていきましょう。

タブのキーワード というところに検索キーワードを入れることができます。

見つけてほしいときにお客さんが打つであろうキーワードを 半角スペースを入れながら入れていきましょう。

例: プレゼント ギフト 母の日 りぼん かわいい

とかです。

ちょっと待って!もっと作りこんでみよう!

もっともっと手の込んだ商品ページにしてみましょう。

【中国輸入】AMAZON新規・商品を作りこむとは・・・!?

ほかにも、新商品登録数が多い場合やエクセルに強い方はこんな登録方法もあります。

【中国輸入】2018年最新版◆アマゾン一括商品登録方法その1

【動画あり】2018年最新版◆アマゾン一括商品登録方法その2

【中国輸入】ブラウズツリーガイドとは何か

今回もご覧いただきありがとうございました。

こちらの記事が参考になりましたら、ブログランキングに いいね してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

よろしくお願いいたします。

また、わからないことがあれば、スカイプなどでも相談してきてください。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください