アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン輸出で在宅で稼いで会社を辞め自由を掴んだみほすけのブログ

アマゾン中国輸入 とは

読了までの目安時間:約 4分

 

MIHOSUKEです。

今回は中国輸入についてご説明します。

 

今日本のアマゾンでとても過熱したビジネスと言えば、中国輸入です。

 

 

高額な商材も販売されていますし、いろいろな方法が紹介されています!

 

 

私も高額な商材を買ってしまった一人です。

 

中国輸入はやることが実にシンプルなので、やりやすいと思います。

 

 

応用でメルカリで有在庫をする・・・という方法もありますのでそちらもまたご紹介します。

 

 

まず中国輸入を知らない方に私がどういったことをしているのかご紹介したいと思います。

 

 

 

まず中国輸入とは

 

中国輸入品を仕入れてアマゾンで売るということです。

 

 

すでにアマゾンで売られているものに対しては 「あいのり出品」

 

 

アマゾンで売られていないものに対しては 「新規出品」

をしていきます。

 

中国輸入で大事なのはリサーチ

 

 

まずは「あいのり出品」から始めるのがベターです。

 

 

最初から新規出品をして成功していくのはかなり困難です。

 

 

なぜかというと、新規出品して「これは売れる」という確信が持てるようになるのには

 

「あいのり商品」がどんなものなのかなどを含め

 

自分の目を養っていく必要があるからです。

 

 

また、どうやったら商品が売れるのか、どんな文章や写真で商品が売れていくのか 

 

というのをできるようにならなければならないので

 

新規出品は経験がついてから やるのが良いです。

 

 

※最初からOEMや大量ロット買いなどは失敗する危険があるのでやめておきましょう。

 

 

あいのり出品ではすでに販売されている商品が中国商品であるか・また中国で何円で売られているかをリサーチしていく必要があります。

 

 

この作業さえできるようになれば、あとは利益の取れるものを出品すればいいだけです。

 

 

では次のブログではあいのり出品のリサーチ方法についてもご紹介していきます。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

【MIHOSUKE公式会員メルマガはこちらから登録】

わからないことがあれば、スカイプでなんでもお気軽に質問してきてくださいね。

スカイプIDは mihosuke-amazon です。

みほすけメルマガバナー

 

中国輸入 基礎編   コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. まつ より:

    ありがとうございました。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: